ブログが検索結果に表示されない。「いちばんやさしいSEO入門教室」で1年後に備える。

スポンサーリンク




本書の”誰も見に来てくれなければ「存在しない」のと同じですもんね。”は刺さりました。

いつも「a composer」をお読みいただきありがとうございます。banba(@banba929)です。

あなたの読みたい記事はどんな記事ですか?どんな単語で検索をかけますか?

人気のブログでもアクセスのほとんどは検索結果の流入だそうです。まあ、そりゃそうですよね。

検索結果から来てもらうにはできるだけ上位に表示される必要があります。15ページ目とかに表示されても誰も探さないですよねー。そこまで。というか、上の方に表示される記事って大体いいこと書いてありますよね。ほんと。いつもためになってますありがとうございます。

僕がWEBサイト開設したのが1月の31日。この記事を書いている現在が2月16日。2週間と少しほぼ毎日更新していますが、今のところ検索結果からの流入はほぼありません。悲しい。

悲しいんですけど、なんか仕方ないらしいです。3ヶ月〜1年くらいしてからやっと表示されていくそうです。それでも良質な記事の場合だけです。

ですので未来に備え、「検索結果の上位に表示されるためには何が必要なのか」を知るため、本を買いました。こちら。「いちばんやさしいSEO入門教室」です。

1つ前の記事にも書きましたが、「本は先人たちの知恵」。しっかり活用していこうと思います。

いちばんやさしいSEO入門教室

今回はこちらを買いました。例のごとくKindleです。思い立ったので寝起きに買いました。いやあ眠かった。

本書は以下の構成で書かれています。

  • Chapter1 SEOってなに?〜基礎知識編〜
  • Chapter2 キーワードを決めよう〜SEO準備編〜
  • Chapter3 SEOに最適なWebサイト制作〜サイト構築編〜
  • Chapter4 良質なコンテンツの作り方〜コンテンツ対策編〜
  • Chapter5 良質なリンクの集め方〜リンク対策編〜
  • Chapter6 業種別・目的別のSEO
  • Chapter7 WEBサイトを分析する
  • Appendix SEOに関するアドバイス

かなりボリュームがあり、ページは259ページ。きっと全て読んだだけでも検索順位が上がったような気になれます。

本当になにも知らないので最初のページから勉強になっています。

隙間時間に読んでいて、今はまだChapter2です。「レスポンシブデザイン」って知っていますか?「モバイルファーストインデックス」は?「ビッグキーワード」は?「スモールキーワード」は?「ロングテールキーワード」はどうですか。すみません。覚えたての言葉を使いたくなってしまって。ちなみに僕は全部知りませんでした。見事でした。

「現在Google社の検索エンジンはどのようなアルゴリズムで検索結果を表示しているのか。」や、「なぜ重複コンテンツはNGなのか。」など検索エンジンの仕組みに触れられるのもいいところですね。

読んでためになった話なんですが、現在はパソコンよりスマートフォンで見やすいサイトの方がGoogleからの評価が高いらしいですよ。スマートフォンが普及し、検索する人が増えたことが要因らしいです。意識しないとなあって思いました。

あと女性と男性での「検索キーワードの違い」など。どの層に読んでもらいたいかをしっかり考え、タイトルをつけることが大事と思い知らされました。

まだまだ50ページほどしか読めてないのですがすでに成長した感があります。まだChapter2ですよ?Chapter7まで読み終えた頃にはどうなっているのか…自分が恐ろしいです。

イラストも多いので、視覚的にもわかりやすく楽しめます。作中では、先生と生徒が掛け合いをして質疑応答を行なっています。先生がね、結構辛辣だったりするんですよね。かわいい顔してるのに。

まとめ

読んで思いました。大体知らないです。やばいです。購入してよかった。僕はまだ半分も読んでいないですが、それだけでも内容がかなり詰まっています。

使えそうなところはすぐ実践。時間がかかりそうなものは徐々に、の気持ちでフル活用します。

知らないことが多いということは伸び代がたくさんあるということ。と勉強不足を棚に上げておきます。すいませんでした。かなりの効果を感じています。僕くらい何も知らない人だったら感動すること間違いないと思います。

最近始めた後発組ブロガーなのでできるだけ効率的にSEO対策し、ブログを書いていきたいですね。欲を言えば来ていただいた方に好かれるような文章を書けるともっといい…

効率的に、なおかつ焦らず、少しずつブログを大きくできたらいいなと思います。継続は力なり、です。

まあ、当たり前の話だとは思うんですが、1番いいSEOの対策方法は「読者が求める良質な記事を書くこと」だそうです。

お互い頑張りましょう…。幸運を祈ります…

スポンサーリンク