大きな2つのメリット。プログラミング初心者になりませんか?

スポンサーリンク




使える思考です。おすすめ。

いつも「a composer」をお読みいただきありがとうございます。banba(@banba929)です。

そう遠くない未来、「プログラミング」が必修科目化されるようですね。いい試みではないでしょうか。

人工知能(AI)の開発が進み、このまま実用化されていくと仕事がなくなってくるというのは自明の理です。仕事を見つけるためにもプログラミングを学ぶことはよいことです。

僕は1年半ほど前からプログラミングを勉強しています。現在はIT企業で働き、多少ですがプログラムを書いて過ごしています。

そんな僕がプログラミングを学ぶことにより得たものを紹介していこうと思います。

プログラミングと聞くだけで難しく感じることも多いとは思いますが、ためになります。少しでも興味を持ってもらえると嬉しいです。

大人の方でも遅いなどと思わず、読んでみてください。プログラミングは是非手を出してほしい分野です。

学ぶだけで「一生役に立つ考え方が育つ。」そう断言しますよ。

ロジカルな思考が身につく

いわゆる論理的思考力ですね。ロジカルシンキング。物事を筋道立てて、論理的に考え、整理することが可能になります。

可能というか、必然ですね。そういった思考が必要となります。

なぜなら、プログラミングは少しコードを間違えただけで動かなくなるからです。また、バグなどの問題が発生すれば、原因追求をし、動くように修正しなければなりません。これにより「問題解決能力」も鍛えることができます。

「論理的思考力」を身につけると、単純に「理解」が速くなるので知識が身につきやすくなります。また、理解できているので「効率化」することができます。いらない処理を省く、作業を短縮させるといったことを考えられるようになっていくと思います。

何に1番良い影響を与えるかというと、「話す時」ではないでしょうか。

話す要項をまとめ、筋道立てて話すことが可能になるので相手からしてもわかりやすい説明ができます。

人に説明するのって、難しいですよね。その助けになるんですよ。「論理的思考力」。

何かに迷った際、決断するときなどにも有効な能力です。状況把握し、冷静な判断ができます。

「論理的思考力」はプログラミングで培われる能力ではありますが、さまざまなことに応用が効くのがいいポイントです。

興味があれば「ロジカルシンキング」でググったり、書籍を手にとってみてください。

「論理的思考力」とひとまとめにしてしまいましたが、本当有益ですよー…

ITスキルが身につき、働きやすい

IT業界の人手不足は年々増加傾向にあります。

実にやばい。とにかくやばい。

最近はYahoo!が新卒エンジニアの初任給を650万円以上まで上げ、優秀な人材の確保に動いていたのがニュースになっていましたね。若くITの知識のある人材はかなり貴重になっているようです。

身の回りのものにはほぼ全てプログラミングが使われており、Facebook、LINE、Twitterなどの身近なSNSも全てプログラムからできています。

最近ではIoTといい、エアコン、電子レンジなどの家電製品や自動車などにインターネット通信を持たせたものの開発が進んでいます。

遠隔操作などの制御処理を開発する会社も増え、プログラミングができる人材はかなり需要が高まっています。

またプログラミングだけではなく、「WEBサービスはどのように動いているのか」、「パソコンの仕組みとは」など、全般的な知識が頭に入ります。

上で述べた「論理的思考力」に加え、必要になると言われている「IT知識」が身につくのも推すポイントです。

「将来、なんの仕事が残るか」というのは散々語り尽くされたテーマかとは思いますが、プログラミングは外せないと思います。ITは今更消えるなんてことありません。

まとめ

なんとなくでも始めると身につくものは多いと思います。ビジネスをする、生活をする上で必要なスキルばかりです。

いつしか携帯電話を持ち始めたように、プログラミングスキルを持つことが当たり前になる未来が来るかもしれません。

iPadでプログラミングを学ぼう。アプリ「Swift playgrounds」で遊んでみました。

前回紹介したiPadでswiftという言語が学べるアプリや、さまざまな言語がオンラインで学べる「progate」など、昔に比べ学びやすい環境は整っていると思います。

書籍もたくさん出ていて学びやすいですしね。いい時代ですほんと。この波に乗るしかない。

プログラミングを仕事にすることで、自宅を仕事場にしている方や、フリーランスの方もたくさんいます。

会社に属さず、自由に仕事するためにも役に立つ1つのビジネススキルになっていると感じますね。

メリットはたくさん。プログラムを書いて何かを動かすのはとても楽しいです。普段の日常も少し効率化できるかもしれません。

何かを始めるのに「遅い」なんてことはありません。ぜひ、とりあえずでいいので手を出してみてください。

何をするにももはやITは切り離せないもの。人生を助ける大きなツールになり得ると思います。

バリバリ書けるように、ではなく、初心者プログラマになってみませんか。案外、やってみるとなんとかなったりしますよ。

“Hello World!!!” 待ってます!

スポンサーリンク