Magic Mouse2との違いは?数年使い込んでる初代Magic Mouseを今更レビュー。

スポンサーリンク




毎日お気に入りを使っていたい。

いつも「a composer」をお読みいただきありがとうございます。banba(@banba929)です。

3年前、Mac miniを購入した頃からずっと愛用している初代Magic Mouse。買い換えることを考えられないくらいに気に入っています。

パソコンを触る上で間違いなく触れるマウス。よく使うものほど良いものを選びたいと思うのはみんな同じではないかな、と思います。デザインも、使いやすさも。

今回は僕のお気に入りマウス「初代Magic Mouse」のレビュー記事です。

いつも頑張ってくれているMagic Mouseの推しポイントを今更書き残しておきたいと思います。

※Windowsでも使えるらしいですが、使ったことないのでWindowsの動きは保証しません…。

 美しいデザイン

これで購入を決めたと言っても過言ではありません。

ツギハギも何もなく、洗練されたフォルム。少し大きめですが、しっかり手に収まります。

おもて面は真っ白で、ガラスのような材質のものでコーティングしてあります。どのMacパソコンにも合うマウスだと思います。触り心地も無機質な感じがひんやりと気持ち良く、いつまででも触っていられそうです。

背面はこんな感じ。やはり数年使っているので少し汚れていますね。ごめんね。そのうち時間をとってしっかり掃除してあげようと思います。MacBookなどのようにアルミで覆われており、美しいです。

初代は乾電池式です。蓋を外すとそのまま乾電池が現れます。交換頻度ですが1日4〜5時間使用していて、電池は4ヶ月に1度くらいしか変えていない気がします。もっと変えているのかな…少なくとも2〜3ヶ月は使用できています。

操作方法

普通のWindowsマウスと変わりません。ボタンはないですが左クリック、右クリックができます。またスクロールですが、iPhoneなどと同じように表面をなぞることで行えます。僕が一番便利に感じている部分がここです。表面をなぞることでスクロールが行われるのですが、上下左右に移動が可能です。これが本当に使いやすい。Safariなどでページを戻りたい際、進みたい際など左右になぞればいいだけです。

ダブルタップすることでズームにしたり、様々なジェスチャーが存在します。使いこなせるようになれば、かなりのショートカットです。便利。Macの【環境設定】→【マウス】からジェスチャーの操作方法が見れるのも嬉しいポイント。必要な機能のみに減らすことも可能です。

またマニアックで申し訳ないですが、DTMをやる方にオススメしたいポイントがあります。Logic Pro Xとの相性が抜群にいいってところです。Logic Pro Xに限らずDAW全般に言えることかもしれませんが、上下左右全ての動きが多いんですよね。通常のマウスだとできないような動きが簡単にできる。これだけでも買う価値があるような気がします。ちょっとした操作性の違いですが、積もるとかなりのストレスになります。

もう僕は他のマウスに戻れる気がしないです。「滑りが悪い」といった話をよく耳にしますが、あまり感じたことはないです。対処法などもいろいろ出てますしね。気にならない要素になっているのではないでしょうか。

Magic Mouse2との違い

ここが一番気になるところなのではないでしょうか。思いつくところでまとめてみます。

  • バッテリー形式の変更(乾電池式→充電式)
  • 重量が軽くなった(10%ほど軽くなったらしい。)
  • ・・・・・。

くらいですかね。2つ?かな。あんまり思い浮かびませんでした。

充電式に惹かれるかもしれませんが、あんまり僕は買い換えたいと思っていませんでした。なぜなら、リチウム電池の性能劣化が怖いから。正直、マウスってあんまり性能的に進化しない気がするんですよね。それなら何年も使い続けたい…

バッテリーって劣化しちゃうとかなり持ちが悪くなってしまうんで、ちょっと敬遠です僕は。乾電池ってなくなったら入れ替えたらいいだけで楽ですしね。

と思って調べていたら相当持つみたいですね、バッテリー。2時間の充電で約1ヶ月。2分の充電で最大9時間持つそうです。ころっと意見変えていいですか、多分次買い換えるとしたらMagic Mouse2にします。充電頻度低かったら劣化そんなにしないよね…?

ただなんか充電方法があまり好きではありません。あくまで個人的な好みですが。画像の差し込み口にLightingコネクタを挿すという。まさかの裏返し、そして充電中使用できない。興味があれば「Magic Mouse2   充電」とかでググって画像欄見てみてください。シュールですよ。

まとめ

Appleの製品はApple同士で合わせて使うように設計されているなあとつくづく感じます。iPhoneとMacであったりアクセサリー類であったりOSであったり…

マウスがこれだけ直感的かつ便利に操作できるといつもがもっと便利に、使いやすくなると思います。事実もう他のマウスは使用していません。便利すぎる。Magic Mouse。

トラックパッドも相当に使いやすいんだろうなあとは思うのですが、やはりマウスが好きなんですよね…

デザインも操作性もお気に入りです。趣味に使用しているアプリやソフトウェアもMac専用のものが多いですしもう浮気できる気がしません。

これからも使い続けていくつもりです。以上。もはやパソコンが体の一部ってレベルで使用している僕のレビューでした。

スポンサーリンク