書くと自分を見つめ直せる。ブログを書くことによる5つのメリット。

スポンサーリンク




いい趣味につながるかもしれません。

いつも「a composer」をお読みいただきありがとうございます。banba(@banba929)です。

2018年、新しいことを始めようと1ヶ月とちょっと前から始めたブログ。今のところほぼ毎日継続して記事を書くことができています。

ブログを書くことには多数のメリットがあります。これからブログを始めたいと考えている方、迷っている方に向けて後押しを少しでもしようかなあと感じたメリットを書き残しておきます。

1.「読まれる文章」を書ける

社会に出て、働き始めるとしっかり文章を書くという機会は減ってしまうように思います。業務に関する資料作成やメール、報連相などはもちろん行いますが、何か感じたこと、考えたことなどを発表する場は少なくなりました。

「文章を書くこと」自体も学生に比べると減りますし、「読まれる文章を書く」ということは書きたいことをそのまま書いていいわけではありません。読む人のことを意識して書くことが大切です。まあ、なかなか難しいですけどね…。

しかし、就職活動、転職活動やスピーチなど、なにかのきっかけに話をしなければならないとき、書かなければならないときは起こりえます。

ブログを書くと、読まれる文を書く文章力が上がります。どういった構成にするか、どういった言葉選びをすれば相手にうまく伝わるかなどの思考をすることになります。実際に読むのはパソコンやスマートフォンを手にした様々な人たちです。反響があれば良い文章を書けた自信にも繋がると思います。

「考える」という行為が一番人を成長させるとよく感じます。日頃から文書力を鍛えることができるのが1つ目のメリットです。

2.自分の知識の底を知れる

これもかなり身になることだと思います。タイトルにも使ったやつです。

感想、レビューや便利な技術など、記事を書く際、自分の知識をどんどん書き込み記事にしていくことになります。

その際、とりあえずだーっと書いていくと良くも悪くも短すぎたり、長すぎたりといったことが起こります。

僕の場合、短すぎる場合は「もう少し詳しく知って、しっかり書こう」とさらに知識を復習、また調べ直し理解を深める行動に移ります。

長すぎる場合は「同じような文章が重複してないだろうか」「わかりやすい形に短縮しよう」など推敲していきます。

それを繰り返すことにより、自分の知識が深まることが実感できます。

自身の知識の再確認、また人に伝える情報なので正確かどうか。間違った認識はしていないか。様々なことに気を遣い文章を仕上げていくことになります。

「教えることが一番の勉強」みたいな旨の話を耳にしたことはないでしょうか?それがすぐ行えるのもメリットです。

3.情報に目を向けるようになる

自分の知識のアウトプットをひたすらに続けていると、いずれ尽きてしまいます。

新しい記事を書くためにもインプットは必須です。よく書くジャンルの最新情報、マニアックな情報、世間で騒がれているニュースなど様々な情報を求めるようになります。

それをまだ理解し、記事に落とし込む。

こうしたインプットアウトプットを繰り返すことで自ずと新しい知識がついてきます。

持っている情報量が多いということは選択肢が広がるということ。とても大きなメリットです、

4.継続する力がつく

ブログは、何より継続が重要なようです。1日2日ブログを更新したところで大して誰にも読まれません。

継続することにより、結果が現れる。らしいです。僕はまだ結果出てないですが。

結果が出ることを楽しみにひたすら長期戦で頑張る。いろいろなことに応用できそうではないですか?

短期ですぐ結果が出るものなんてありません。しっかり継続しましょう。

結果が出る頃には続けることの大切さを知れると思います。

僕は継続は力なり、を実感できるものだと信じてブログを書いています。

5.収益が発生する

まあ、これは一部の方だけだと思います。

広告を貼っているブログをたくさんの方に読んでもらえるようになると、収益が発生します。広告費ですね。

YouTuberと同じような原理です。ブログは1つのメディアなので、広告を出したい企業はたくさんあるようです。

有名なのだとGoogleAdsenesなどですかね。

また、企業からオファーが来ることもあるようです。「PR記事」って見たことないですか。

そこまでのメディアを作り上げられたら凄いですよね。収入に直結する趣味になりえるというのもメリットではないでしょうか。

ちなみに僕は1ヶ月半続けて、500円程度もらいました。やったね、コーラ飲も。

まとめ

ざっと思いついたことをまとめてみました。こんな感じじゃないかなー。

個人が書いた面白いブログや技術ブログなどはとてもためになるものが多いのでよく読んでいます。誰かがしっかり時間をとって書いたブログが無料で楽しめるってすごいですよねネット。

自分が書いたものも数年後読むときっと面白いと思います。「若いなあ…」なんて言いながら読み直すのが夢です。

知識の備忘録として開設するのもいいなあ、と思います。技術ブログとかそんな感じじゃないですかね。

いずれ面白いと言われるブログの1つにいつかなれたらなぁ、なんて期待しつつ今日も文字を綴ります。

スポンサーリンク