デジタルイラスト制作で線画に使えるペンとは。Gペン丸ペン違いまとめ。

スポンサーリンク




使いこなせるようになりたいものです。

いつも「a composer」をお読みいただきありがとうございます。banba(@banba929)です。

最近、iPad Proを購入したので「MediBang Paint」でデジタルお絵描きに取り組み始めました。

MediBang Paint(メディバンペイント)とは

株式会社メディバン(MediBang)が開発した高性能なイラストマンガ制作ソフト。 無料でありながら、コマ割り・トーン貼りなどのマンガ制作に必要な機能、クラウド機能を備える点に特徴を持つ。

WikiPediaより引用

MediBang Paintの特長はなんといっても機能が豊富なのに無料なところではないでしょうか。

デジタルイラストが描きたくて、iPad Proを購入し、評価・評判などからMediban Paintを選択しました。

使い始めてから不満を感じたことはありません。他のイラスト作成ソフトを使ったことがないからってわけでもない気がします。というかむしろ全然使いこなせてない感すらあります。頑張れよ。

イラストを描くのはすごく楽しいのですが、誰かに習うわけでもなく完全に独学なので、ペンの種類がよくわかりません。線画ってどれ使うの。

MediBang Paintでは(他のデジタルイラストソフトもでしょうが)「Gペン」「丸ペン」と、なんか線画描くっぽいペンがあります。初心者で何もわからないため、どちらを使えばいいのか調べてみました。

ペンの種類

Gペン

Gペンとは

もともと英字を書くのに使われたペンである。写真下の左2つ。おもな特色は軟らかいことで、この軟らかさは強弱をつけやすいものとなっている。迫力が出やすいため、漫画、特に劇画に利用されることになった。Gペンの「G」に関して、「昔はAペンからZペンまで作られていて、良質なGペンだけが今も使われている」という噂もあるが、それが真実かどうかは定かでない。

練習を重ねればどんな線でも描けるようになるので、このペンだけで輪郭から細部まで全ての描写をしてしまう漫画家もいる。

WikiPediaより引用

筆圧次第で線の強弱を自在につけられるようで、人物を描くのに適しているそうです。読んでいるとGペンが一番いいような気がしてきました…

いろんな人の意見を知ろうとかなりググりましたが、Gペンの使用者めっちゃ多いですね。

僕はしばらくおとなしくこれを使用しようと思います。と思いながら丸ペンを調べると…

丸ペン

丸ペンとは

本来はマッピングペンと呼び、地図の等高線を描くために利用されていた。写真下の左から3番目。日本では丸ペン(まるぺん)と呼ばれ、ペン画や図面を描くのに利用される。メーカーによってペンの硬さや線の細さ、使い心地等が微妙に違う。ペンは、A(硬質)、E(軟質)がある。

細い線が描け、強弱も付けることができるので、Gペンと共に漫画を描くのにも広く利用されている。体毛の先端が細くなる様を容易に描けるため、昆虫の分類学における記載図の描画にも欠かせない。

日光ペンとタチカワの丸ペンは、現在、鋼の種類、作業工程、焼き温度、焼きなまし温度すべてが同一である。そのため刻印以外はほとんど差異が無い。

WikiPediaより引用

ええ。急にもはや好みな気がしてきました。筆圧で丸ペンも変わるんですね。そして丸ペンの使用者もググるとたくさん出てきました。むしろクリスタだと丸ペンの方が使いやすいという意見まで。

ちょっともう両方試してみることにします。線画はどっちがいいとかではないようです。

デジタルイラストをよく描く友人に聞いてみた

生の意見を聞こうと友人に聞いてみました。これが一番早いよね。友人曰く、

「相性よな………。最近クリスタでわたしはシャーペン系を使用してる。でも頑張って描くときは初期値のGペンやな。」とのことでした。

もう、ほんと好みのようです。ここをご覧になっている初心者の方はもう早く描き始めた方がいい気がしてきました。僕ももうGペンでも丸ペンでもどっちでもいいので描き始めることにします。

噂によると設定数値を同じにした場合、書き味もほぼ同じのようです。へー、ためになりました。

 

まとめ

結果的には「どっちでも良い」という話に落ち着きそうです。なんだかスッキリしました。あくまで「デジタルイラスト」の話です。アナログだと全然違うんだろうなあ。

もう「上手い人はどっちを使っているんだろう」とか悩まずに好きに書いていこうと思います。

まだまだ描き始めて日が経っていないので、まだまだ上達できると考えるとワクワクします。しっかり練習して表現できるように努めていきます。

こちらのカテゴリで一ヶ月ごとに描いたイラストを載せていこうと考えています。観にきてくださると嬉しいです。

ilustration

またツイッター、instagramでも描いたら載せていくつもりでいます。制作した曲なども載せているのでフォローしてもらえると嬉しいです。

Twitter

instagram

楽しみながら頑張ります。いえい。

スポンサーリンク