メインパソコンをデスクトップからノートへ変更しました。そのメリットとは。

スポンサーリンク




少しでも快適になるといいなあ。

いつも「a composer」(@a_composer_info)をお読みいただきありがとうございます。

banba(@banba929)です。

このたびメインマシンをMac mini 2012のカスタマイズモデルからMacBook Pro 2017 15インチモデルへと変更いたしました。

スペックはCPUとGPUが強くなったって感じです。

メイン環境をデスクトップパソコンからノートパソコンへ変更することで期待出来ることなどを考えてみました。

まあそれぞれメリット、デメリットがありますよね。

案外周りの話を聞いている感じだと、デスクトップパソコンとノートパソコンって何を基準で選ぶのかよくわかっていない方も多い印象でした。

スマートフォンが普及したことにより、「若者のパソコン離れ」が進んでいるとはいえ、1人1台持っていてもおかしくないレベルの利便性を備えていると思います。

代金を払うのだからちゃんとしたものを選んでほしいです。

僕がデスクトップパソコンからノートパソコンへ環境を変えた理由、またデスクトップパソコンとノートパソコンそれぞれのメリットなどまとめてみようと思います。

用途に合わせて選択する上で有用な情報の1つになればと思います。

それぞれのメリット

デスクトップパソコンのメリット

  • バッテリー切れが起こらない
  • バッテリー劣化などもない
  • Windows機ならカスタマイズが可能なものが多い(Macだとメモリ程度しか交換できない)
  • 排熱処理がしっかりされているものだと性能の高いCPUやGPUを組み込むことができる
  • 基本的にノートパソコンよりも安く性能の高いものを購入できる
  • モニタも自分の好みのものを選択できる

くらいですかね。

基本的に同じ金額でデスクトップパソコンとノートパソコンを購入するとデスクトップパソコンの方が性能が良いです。

正直結論から言うと、「持ち運びがしたい」もしくは「置き場所がない」人以外はみんなデスクトップでいいんじゃないかな、と思っています。

「家で作業したい」派の人も多いですしね。

HDDなんかは衝撃に弱いのでデスクトップの方が壊れないような気も。基本的には僕はデスクトップ推しです。

ノートパソコンのメリット

  • 取引先やカフェなどに持ち運ぶことができる
  • 折り畳んだ状態だと場所を取らない
  • 電源のない場所でも作業が可能
  • 外付けモニターに画面出力する事でデスクトップパソコンのように使用することも可能

ですかね。

デスクトップに比べてやけに少なくなってしまいましたが、本当にこんなものではないでしょうか。

性能、カスタマイズ性などを考えてもやはりデスクトップパソコンに軍配が上がります。

ご存知かもしれませんが、性能のいいCPUほど熱を持ちます。

ノートパソコンは排熱の関係で性能のいいCPUが組み込みにくいんですね。

また、ノートパソコンだと1箇所が壊れると全く扱えなくなります。

デスクトップパソコンだとキーボードが壊れてもキーボードだけ買い直したりすることで再び使えますが、ノートパソコンだと丸ごとの修理になってしまいます。

ただ1つ目に挙げた「持ち運びができる」。

これが強すぎるんですよね。

なぜメインマシンをノートパソコンに変えたか

「持ち運びたいから」これだけです。

パソコンを家でしか使えないってときどき不便に感じることがありました。

友人宅であったり、移動時間であったり、出先のカフェ、ワークスペースなどなど…

また相手に何か見せる際もノートパソコンが1番やりやすいんですよね。資料をパッと取り出せる。

「あー、今パソコンあったら作業進められたのになー」なんてよく考えていました。

今やパソコンの性能も上がり、デスクトップパソコンの方がコストパフォーマンスに優れているとは言えど、お金さえ出せばノートパソコンでもかなり性能が高いものを買えます。お金さえ出せば。

というわけで相当いいのを買っちゃいました。旧メインマシンより性能上がってますからね。

まだ触り始めて数日しか経っていませんがサクサク動いているように感じます。何をするにも快適です。

Macのフォルムって本当美しいですよね。さすがApple。

ノートパソコンってこんなに動くんだ、って感じです。出先で作業したいアクティブな人は是非考慮してみてください。

今回、お金で快適さを買いました。かっけえ。

まとめ

何度も書きましたが、基本的にはデスクトップパソコンをおすすめしています。

コストパフォーマンスは断然デスクトップパソコンだと考えているので…

そんなに重い作業をしない(ネットサーフィン程度)であれば安いノートパソコンでもいいかもしれませんが。

ノートパソコンに変えたことによってどれくらい活動効率が上がるのか、楽しみです。

出先で作曲やプログラミングやブログ更新ができるって考えただけでわくわくが収まりません。

もうこれでいいものが作れなければ完全に僕側に原因があるなあ…って感じです。

しっかりやり切っていきます。

スポンサーリンク