デジタルイラスト練習3ヶ月目。とにかく量を描くことを意識。

スポンサーリンク




どこかで読みました。「量」は「質」を凌駕する。

いつも「a composer」(@a_composer_info)をお読みいただきありがとうございます。

banba(@banba929)です。

「1ヶ月ごとに描いたイラストを載せていく」という名目で始めたこの定期記事ももう3ヶ月目。

定期記事にします。デジタルイラスト練習1ヶ月目。

デジタルイラスト練習2ヶ月目。色塗りの奥深さに気付きました。

毎月15日に投稿するよう考え、記事を書いています。ちょくちょく遊びに来てもらえると嬉しいです。

テニス、楽器、音楽制作など、さまざまなものにこれまで取り組み、ある程度のレベルまでは上がれた気でいますが、どれも共通して大事だったのは「反復練習」であった気がします。

先日読んだ「人生の勝算」にも述べられていましたが、「最初に正しい指針を決め、ひたすらに努力する」。

理解してから、それを活かすにはひたすらに練習あるのみだと考えています。

というところを意識し、今月は空き時間ほぼほぼ練習をしていました。

徐々にでも進歩を感じれば嬉しいもの。

「なにかをやめたくなるタイミング」は3日、3ヶ月、3年と「3」のつくタイミングだとよく聞きますが、そんな心配は無用でした。

色を塗ったものイラストのみ載せていこうと思います。

載せたやつ以外にも結構描いたんすよー。

デジタルイラスト制作3ヶ月目

今回1ヶ月で描いたデジタルイラストは6枚。

色を塗っていないものだともう少しあるのですが、載せられないので残念。

描いたものから順に載せていきます。

チャイナ娘。セクシーでかわいい女の子が描きたかった…

対して知識もつけようとせず、感覚でハイライトと影をつけたのが完全に悪いところですね。

こちらも完全に感覚で色つけしたイラスト。今気づきましたが、白目肌色ですね…

絵に申し訳ない…

以前購入しブログにも載せた「デジタルイラストの「塗り」辞典」を真似して塗ったものです。

一応「アニメ塗り」を意識して塗ったのですが、友人に見せたところ「影とか少なすぎじゃね?」とのこと。

「すみません」を繰り返しながら次に描いたイラストが

こちら。セクシードレス美女に仕上げたかった。

教えてもらったからですが、影をうまく塗れた気がします。

ハイライト、全くわからないながらなんとか入れようと努力はしました。

そして「ギャル描きてえ」と思い立って描いたのがこちら。

少し前に大流行したピコ太郎の「PPAP」を描いたものです。

とりあえず塗りがまだまだだし、一番パキパキ塗れる「アニメ塗り」をしてみました。

この絵はかなりうまくできた感があります。

ハイライトに違和感がないような。サンキューギャル。

先ほどの「PPAPギャル」を塗るのに疲れちゃって描いたのがこの子です。青い子。

淡い色合いで単色をペタペタ塗った絵は個人的に好きです。なんだか切ない。

「何してんの」みたいな顔がよく描けた気がします。

連続して描いたのがこの子。

ピンクが映える色合いってこんな感じかななんて思いながら描いていました。

ズボンに使った、ミントのような色はかなり好きなのでこれからもよく使おうと思います。

まとめ

今月はよく描いた気がします。

本当空き時間は全て絵に使うような勢いで描いています。

完成するたびに友人に送りつけているのですが、送るたび「上手くなったな」といった言葉や「こうしたほうがいい」の指示を受けるので本当助かっています。迷惑だろうに、ごめんね。

絵は描けば描くほど上手くなれているような気になれます。

今のところ「いい反復練習」ができているということかなと思います。

では次回、4ヶ月でどう変化しているのか、お楽しみにしてもらえると嬉しいです。

TwitterやInstagramにリアルタイムで描いたら載せているので、少しでも興味を持っていただけた方はフォローしてもらえると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

Twitter

instagram

では次回までにできる限り上手くなれるよう頑張ります。うっし。

スポンサーリンク