【Mac】ファイルやフォルダのパスコピーとFinderパス表示の方法

スポンサーリンク




早く知りたかった…

いつも「a composer」(@a_composer_info)をお読みいただきありがとうございます。

banba(@banba929)です。

最近は新しいプログラミング言語を勉強しています。

今勉強しているのは「Python」です。AIなどの機械学習やデータスクライピングを行うのに適しているらしい、今話題の言語です。

まあなんでPythonを勉強し始めたかというと読みやすく書きやすいと聞いたからです。

あとはちょっとした処理を書くのにBashを用いていましたが、BashはLinuxやMacでしか使えないためWindowsでもササっと簡単に書ける言語が欲しかった…

ファイル操作を行うにあたりパスを書くことが多いので、デフォルトではオフになっているであろうパスの表示設定とフォルダパス/ファイルパスについてメモ。

Finderでのパスの表示方法

普通に画面上左上部にある”Finder”の”表示”の「パスバーを表示」で出ました。

こんな感じで下に出るようになります。

フォルダパス/ファイルパスのコピー

あとパスのコピー方ですが、パスをコピーしたいフォルダ/ファイルを選択し、「command+option+c」でフォルダパス/ファイルパスのコピーが可能です。

地味に知らなかったので毎回CLIからコピーしてました…画面上でコピーできた方がいいよね…

まとめ

基本的なことだと思いますが、知らない方も多いのではと勝手に予想して書き残しておきます。

とりあえずプログラミング勉強に戻ります。好きにプログラム書くのは楽しい。

なにか小ネタがあればちょこちょこ書いていきます。

スポンサーリンク